【ジーナ式】生後6ヶ月で初旅行〜舘山寺温泉・ウェルシーズン浜名湖〜




まさよ
こんにちは!ママブロガーのまさよ(@masayo_jina)です。

先日、生後6ヶ月になる娘を連れて、初めての旅行へ行ってきました。

ジーナ式をしていると、毎日スケジュールが決まっているのでそれが逆にネックになって旅行しづらい・・という方もいらっしゃるかもしれません。

私も、日中スケジュールが崩れるし、いつもと場所が違うので夜寝てくれなかったらどうしようとドキドキしながらの初旅行だったのですが、結果からいうと、全然大丈夫でした!

大満足の旅行となりましたので、どんな感じだったのか書いておきたいと思います。

行き先について

まず行き先についてですが、まだ生後6ヶ月だったので連れ回すのもかわいそうだし、私たちも大変なだけなので、温泉でゆっくりすることに。

今回は自宅から1時間半くらいで行ける舘山寺温泉へ行くことに決めました。宿泊先は、ホテルウェルシーズン浜名湖というところです。

このホテルは赤ちゃん歓迎の宿で、ここなら行けそう!と思い、一泊で宿泊することに決めました。

行ってみて、これが大正解でした。

大浴場にベビーベッドやベビーバス、ベビーチェア、赤ちゃん用ソープがあったり、食事会場ではクーファンを貸してもらえたり、離乳食のメニューもあったりと、至れり尽くせりで、赤ちゃん連れには最高のホテルでした。

 


ホテルの部屋について

部屋は、赤ちゃんが床で寝転べるように、和洋室にしました。部屋の奥が畳になっていて、赤ちゃんをそこで遊ばせることができるので良かったです。

また、大人のベッドをくっつけてもらうこともできたのですが、いかんせんうちはジーナ式なので(笑)、ベビーベッドをレンタルしました。追加料金は1,000円で、ベッドは家で使っているのと同じ木枠のミニベビーベッドでした。

スケジュールについて(1日目)

出発は、朝寝が終わった10時過ぎ。外出先ではお昼寝はあまりできないだろうから・・と、いつもより長めの1時間寝かせました。

11時半頃、静岡にしかないハンバーグレストランさわやかへ!ここで昼食を取ろうと思ったのですが、思ったより混んでいて、1時間弱待ちました。

本当は、待ち時間〜食事中に1時間ほどベビーカーで寝てもらう目論見だったのですが、朝寝が長めだったからか、意外と寝てくれず。

朝寝をいつも通りにしておけばよかったかも・・と後悔しつつも、ベビーカーのサンシェードをマックス下げて、ブランケットも覆って暗い空間を作り出し、なんとか食事中の30分ほど寝てくれました。

 

その後ホテルに移動し、部屋でゆっくりタイム。いつもと場所が違うし、全然眠そうじゃないし、寝ないよなぁ〜と思いながら、ダメ元で15時頃部屋を暗くしてベビーベッドに寝かせたところ、寝ました!ここで少しでも寝てくれれば夜まで持つので良かったです。

無事寝てくれたので、30分ほど寝かせました。ただ、部屋が真っ暗になってしまったので、その間大人はベランダへ退避(笑)。

 

その後17時から夕ご飯を食べ、18時頃大浴場にて赤ちゃんをお風呂に入れて、19時に就寝。

いつも使っているスリーパーを持参して着せたのが良かったのか、しばらくして無事寝てくれました!ベッドがいつもと同じだったのも良かったんじゃないかと思っています。

 

無事に寝てくれたので、その後はお待ちかねの大人の時間。夫と交代でマッサージ&温泉を満喫することができました!

待っている番の時は部屋は暗くて物音もあまり立てられなかったですが、ベビーベッドの頭側を浴衣で覆って暗くしておいて、部屋は薄明かりをつけていたので真っ暗ではなかったし、本を読んだりしてゆっくり過ごすことができて(夫は寝てましたが笑)、待っている時間もリラックスして過ごせました。

ありがたかったのは、メインの部屋と洗面所が扉二枚を隔てて分かれていたこと。トイレや洗面所の物音を気にせずに済みました。

 

その後22時半の授乳後もすっと寝てくれて、無事に1日目が終了しました。

というか、部屋の遮光性が高かったからなのか、何なら翌朝7時に起こすまで寝てました。いつもより寝てるし・・笑。

スケジュールについて(2日目)

2日目の朝はこっそり起きて朝風呂を満喫した後、いつも通り7時起床でスケジュールを始めました。

朝食後、9時から30分ほど朝寝をさせ、チェックアウトをして浜名湖パルパルへ。

ウェルシーズン浜名湖は浜名湖パルパルと連絡通路で繋がっているので、すぐに行けてとっても便利でした。

 

午前中浜名湖パルパルで遊んだ後、帰りの車の中で寝させる作戦でいきました。

家に着くまで寝ててくれるといいな〜と思っていたのですが、そんなに上手くは行かず。

 

30分ほど寝ていたんですが、お土産を買うために車を停車していた時に起きてしまいました。その後走り出しても寝る気配がなかったので、もう起こしてしまうことにして、高速のSAに寄ったりしながら帰りました。

帰宅後、16時頃から1時間くらい自宅のベビーベッドで寝かせました。

夜の就寝は夕方たくさん寝たせいか中々寝付きませんでしたが、19時半前には無事寝ていきました。

ジーナ式はこういう時でも寝るまで泣かずに一人でコロコロしていてくれるのですごくありがたいです。

感想

というわけで、ドキドキの初旅行でしたが、思ったより何とかなったし、夜泣きなども無く無事に行って来られました。

今回の旅行で、ジーナ式でベビーベッド=寝るという習慣と一人寝が身についていれば、日中のスケジュールが多少崩れても問題ないということが分かりました。ほんとジーナ式やってて良かったです。

以上、どなたかの参考になれば幸いです。^^







 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA