里帰り出産のお礼は何が良いの?私が体験型ギフトとアルバムをプレゼントした理由




里帰り出産をした皆さんは、実家の家族に何かお礼をしましたか?

お礼をするにしても、いざ何を渡すべきか考えてみると、案外迷ってしまうと思います。

 

私は、自分の母親に体験型ギフト、そして家族全体には娘のアルバムを渡しました。

今回は、私がなぜこのギフトを選んだのか、自身の体験談について書いてみたいと思います。

まず、実家にお礼を渡した理由

そもそも、里帰りをしても、特にお礼は渡さなかったという人もいます。

では、なぜ私はお礼を渡すことにしたのか。

 

私の場合、出産後約1ヶ月半ほど、私の実家でお世話になりました。

まさよ
1ヶ月くらいいる予定が、育児が大変すぎて延長させてもらいました・・

帰省中、夫ともども、特に母親には本当にお世話になりました。

夫の仕事も忙しく、私も睡眠不足とマタニティブルーズでいっぱいいっぱいの状態。

 

そんな中で、私の母は、家事はもちろんのこと、「面倒見てるからちょっとそこまでお茶でもしてきたら?」と

娘をしばらく預かってくれたり、夜間授乳に備えて夜母が寝るまでの間仮眠をとらせてくれたりと、

ありがたいサポートをたくさんしてくれました。

 

正直、帰省していなかったら、乗り切れていなかったと思います。

もしかしたら、私は産後うつになっていたかもしれません。

 

そんなわけで、家族といえども、これは是が非でもお礼をしなければ!!という想いがあり、

ものすごくお世話になった母や家族へ、何かお礼をすることにしました。


私が選んだギフトについて

一番お世話になった母には「体験型ギフト」を、そして家族全員宛に、「娘のアルバム」をプレゼントすることに決めました。

里帰り出産をした人たちって、みなさん、結構実家に現金を渡されているようなんですよね。

ただ、私の家族は、現金を渡しても絶対に受け取ってもらえないし、私自身、何か気持ちのこもったものをあげたいな、と思ったので、ギフトを選びました。

母へのプレゼントについて

まず、母に渡す「体験型ギフト」は、一休.comギフトの選べるスパ&エステ券にしました(私が選んだのは10,000円の天コース)。

最初は、ペア旅行券やペア食事券なども考えました。

でも、父が圧倒的にお世話になった母と同じギフトをもらうというのはどう考えてもおかしいと思ったので(笑)、今回は母専用のギフトをチョイスしました。

中身は、日頃の疲れを癒してもらえるように、ボディトリートメントかフェイシャルトリートメントを選べるコースをプレゼントしました。

母は普段、自分では絶対スパには行かないので、このギフトのおかげで、少しは日常を離れてリラックスしてもらえたかな〜と思います。

>>一休.comギフトの選べるスパ&エステ券を詳しく見る

 

ちなみに、今回は一休.comを利用しましたが、調べている時に見つけたSOW EXPERIENCEの個室スパ&エステシリーズもかなり良さげでした!

残念ながら私の住んでいる地域は対象外だったので諦めましたが、AVEDACLARINSの個室サロンでエステが受けられるようです。

まさよ
自分が受けたい!笑

>>SOW EXPERIENCEの個室スパ&エステシリーズを詳しくみる

家族へのプレゼントについて

家族へは、里帰りしていた約1ヶ月半の間に撮った写真をアルバムにしてプレゼントしました。

娘だけじゃなくて、なるべく家族が一緒に写っている写真も入れて、実家での雰囲気が後からでも思い出せるような作りにしました。

 

最近は、データで写真を保存できるので、現像したりアルバムにしたりってあんまりしないですよね。

でも、手元にあって気が向いた時にパッと見られるのは特に親の世代以上には嬉しいようで、「データよりも、やっぱりこうやってアルバムになってる方が良い!」ととても喜んでもらえました。

 

まさよ
写真がありすぎて、選ぶのが結構大変でしたが(笑)。。

ちなみにアルバムは、プロ仕様のアルバムができると話題のPhotobackを利用してネットで作りました。

このサイト、簡単なのにかなりおしゃれなアルバムができるので本当におすすめ!!

スマホやパソコンに入っている写真のデータをアップロードして、あとは好きなレイアウトで当てはめていくだけです。

カメラのキタムラなどに比べるとちょっとお値段は高いんですが、その分、クオリティの高いアルバムが簡単に作れるので、ギフトにはぴったりです。

アルバムの表紙を娘のアップ写真にしたおかげか、今でも大切に部屋に飾ってくれていて、何度も見返してくれているようです。

>>Photobackでアルバムを作る 

まとめ

里帰りのお礼としてエステ券とアルバムを渡したことで、家族みんなに喜んでもらうことができました。

お礼は絶対にしなければならないものではないですし、無かったからといって文句を言ってくる親はまずいないと思います。

ただ、今回ギフトを渡してみて、何でも良いので何かギフトを送ることで、お互いに良い記念になっていいなと感じました。

迷った時は、ぜひ感謝の気持ちを伝える意味も込めて、何かギフトを渡してみてくださいね!







 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA