【生後6ヶ月】ジーナ式スケジュール(離乳食1回食)




まさよ
こんにちは!ママブロガーのまさよ(@masayo_jina)です。

「ジーナ式」の最大のポイントは、決められたスケジュールに沿って過ごす、ということです。

 

ここでは、生後6ヶ月のスケジュールについてみていきます。

ジーナ式では、

 

・生後6〜9ヶ月

 

のスケジュールが該当します。

 

・・なのですが、このスケジュールはいきなり離乳食3回食のスケジュールになっています。

 

我が子は生後6ヶ月から離乳食を開始し、1ヶ月間1回食でしたので、いきなりこのスケジュールは無理・・・

ということで、ジーナ式離乳食本を参考にしつつ、スケジュールを少しアレンジすることにしました。

created by Rinker
¥1,711 (2020/11/10 13:41:45時点 Amazon調べ-詳細)

 

ジーナ式離乳食のことについてはこちらに詳しく書いています。

ジーナ式離乳食について

2018.07.24

 

では、実際の大まかなスケジュールやポイントについて、それぞれ見ていきましょう。

注意

当サイトに載せているスケジュールは、ジーナ式ってどんな感じなの?という人向けに、主に授乳・睡眠の部分をかなりざっくり紹介したものです。

実践する際は、以下の本を参考にしてくださいね。

 


ジーナ式スケジュール【生後6〜9ヶ月】

7:00 起床・授乳①+離乳食

9:00〜9:30 朝寝

11:45 授乳②+離乳食

12:30〜14:30 昼寝

14:30 授乳③

17:00 離乳食

18:00 お風呂

18:30 授乳④

19:00 就寝

 

 お昼寝の上限時間は3時間

実際におこなっていたスケジュール(生後6ヶ月・離乳食1回食)

7:00 起床・授乳①

9:00〜9:30 朝寝

11:00 授乳②

12:00〜14:15 昼寝

14:30 授乳③

17:00 離乳食

18:00 お風呂

18:30 授乳④

19:00 就寝

22:30 授乳⑤

ジーナ式をやってみての感想(体験談)

離乳食について

2回食が始まるまでは、お風呂の後18時に授乳+離乳食にしても良かったのですが、バタバタしてしまう&病院が閉まる時間だったので、17時に設定することにしました。

17時の場合、お風呂まで時間があるので、準備も含めゆっくり離乳食の時間が取れるし、近くの病院も19時までやっていて万一新しい食材でアレルギーが出てもすぐに受診できるので良かったです。どのみち3回食になったら17時になりますしね。

あとは、日中出かけている間は授乳だけで良いのも楽で良かったです!夕方は大抵家にいたので。

 

ということで、どの時間帯から離乳食を開始しようか迷っている方がいらっしゃったら、1回食は夕方から始めるのがオススメです。

朝寝について

朝寝

朝寝は、9ヶ月〜12ヶ月のスケジュールでは9時半開始に変わります。

それに合わせて、少しずつ朝寝の時間を遅らせるよう努力しましょうとのことですが、うちの娘の場合、朝7時までぐっすり寝ていることはほとんどなく、6時半前後には起きていることが多かったので、まだまだ9時に寝かせる日が多かったです。

ただ、睡眠時間は45分からさらに短くなり、30分になりました。

 

掛けシーツ

生後6ヶ月で掛けシーツなしで寝るようになりました。というか、いくらぴっちりシーツをしても、すぐに突破してしまうんですよね・・。朝起きたら180度反対向きで寝ているなんてこともザラでした。

あんまり眠たくない時にベッドに連れて行くと寝返りして起き上がって遊んでしまうようになったので、初めは掛けシーツで頑張って押さえつけて寝させようとしていたんです。でも、そういう時はどれだけ押さえつけてももう無理!(笑)

本にはハイハイをするようになるまで掛けシーツをするようにと書いてある部分があったので悩みましたが、掛けシーツに限界を感じたので、もういいやと外してしまいました。結果、遊んでも眠たくなったらそのうち力尽きて寝ていったので、掛けシーツなしでもいけました。

ただ、うつ伏せのまま寝ることがあったので、まだうつぶせ寝は怖い・・という方は、もうしばらく掛けシーツを頑張った方が良いかもしれません。

次は、生後7ヶ月のスケジュールです ↓

【生後7ヶ月】ジーナ式スケジュール(離乳食2回食)

2019.08.02

生後5ヶ月のスケジュールはコチラ ↓

【生後5ヶ月】ジーナ式スケジュール

2019.08.01






 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA